NEWS

view more

日本およびアメリカ獣医眼科専門医による眼科診療

動物医療の高度化が進む昨今、獣医療領域でも各科の専門性が求められる時代となっています。
しかし、ヒトの医療や欧米での獣医専門医システムと比べると、本邦の動物医療領域での専門医制度はまだ過渡期にあります。
そのような中で動物医療における診療科の多様化により、「専門医」による専門診療と、
「各科担当医」による院内での各科診療/得意分野診療との明確な違いを、一般の飼い主さんが見極めることが難しい現状もあります。
当院ではアメリカ獣医眼科専門教育過程ならびに日本国内の獣医眼科学会専門医資格を修了し、
2020年現在、国内外にて唯一の「日本および米国両国の獣医眼科専門資格を有する獣医眼科専門医」による眼科診療を行います。
また、当院のロゴマークに示されているように、犬猫に限らず全ての動物種の眼科診療を提供する「眼科専門の動物病院」です。
当クリニックでは『受付から診療、そして治療と麻酔手術のあらゆる面で、動物と飼い主様に安心感を与えられる動物病院であること』
をVisionに掲げ、日々の診療に携わっています。

診療体制
当クリニックは完全予約制です。
休診日
日曜、祝日ならびに隔週の土曜日は休診日。(○)の時間枠は手術の場合がございます。
上記受付時間内でも手術・会議等で電話対応できない場合がございます。
9:30-11:30
14:00-16:30手術(○)(○)
16:30-18:30手術(○)(○)-
電話受付時間
午前
9:30〜12:00(休診日は除く)
午後
14:00〜18:30(土曜日は16:30)